頭皮 赤い 原因

頭皮が赤い!原因は何?シャンプーで改善できる?

頭皮が赤い!!

 

 

髪の毛を乾かしているときにふと頭皮を見ると

 

え??赤い??

 

なに、血行が良くなってるから赤いの?
お肌も血行が良くなると肌がちょっと赤くなるじゃん??

 

これっていいことなの?
悪いことなの??

 

 

 

 

ごめんなさい。

 

 

 

 

良いことではないんです。

 

 

 

え〜〜〜。

 

 

 

頭皮が赤いのを放置してると髪の毛がパサつく、抜け毛が増えるなどのトラブルが出てくるかもしれません。

 

 

 

え〜〜〜〜〜〜!!!!

 

 

 

それは困る。いつまでも若々しくいたいですもんね。
髪の毛がパサついてると一気に印象が増えますし。

 

 

 

本来の頭皮の色は白いんです。

もし子供の頭皮とかみる機会があったら見るといいと思いますが

 

健康な頭皮の色は、白い、あるいは青白いです。

 

 

頭皮が赤いということはいろんな原因がありますが、代表的なものとして

 

  • 肌に合わないシャンプーを使っている
  • 紫外線ダメージ
  • 乾燥
  • 血行不良

 

というものがあります。

 

ちょっと詳しくみていきますよ。

 

 

肌に合わないシャンプーを使っている

シャンプを変えてすぐに頭皮が赤くなったり、かゆみが出ているなら、それはシャンプーが合ってないということです。

 

炎症が起こっているから頭皮が赤くなっているんですね。

 

洗浄力の強い成分が配合されていると、頭皮の皮脂を取りすぎてしまいます。

 

 

ちなみに、どんな成分が入っていると洗浄料が強いのか。

 

それは石油系ですね。
市販で売っている安いシャンプーは基本的に石油系の洗浄成分を使っています。
(原価が安いんです。だから安く売れるんですよ)

 

 

あと、人工的に作られた香料や着色料が入っていると、これが原因で肌に炎症が起こることがあります。

 

 

ちゃんとシャンプーにどんな成分が入っているか購入前にチェックしてますか??

 

あなたの大切な頭皮と髪を洗うものですから、把握することが大切ですよ〜。

 

 

 

紫外線ダメージ

肌って焼けると、赤くなりますよね。
(体質的にすぐに黒くなる人は置いといて笑)

 

頭皮も紫外線のダメージを受けると赤くなります。

 

 

あと、知らない人がいるかもしれませんが

 

頭皮は顔の皮膚よりも紫外線の影響を多く受けます。

 

 

ほら、考えてみてください。

 

お日様がぴかっとしてる時に当たりやすいところがどこですか?

 

まさか手とか顔って思っていませんか。

 

 

頭です。頭頂ですよ。

 

 

頭とお日様の距離が一番近いですよね。

 

ということは一番紫外線が届きやすい場所っていうことになります。

 

 

顔のシミを気にして顔にだけ日焼け止めを塗ってる場合じゃないんですよ。

 

 

紫外線予防成分が入っているヘアケア剤を使ったり、帽子や日傘を使って紫外線ダメージを受けないようにしましょう。

 

 

 

頭皮の乾燥

お肌も乾燥すると、いろんなトラブルが出てきますよね。

 

シミ、シワ、ニキビ、毛穴のたるみなどなど・・・

 

それは頭皮も同じ。

 

頭皮と顔の皮膚はつながっていますからね。同じ皮膚なんです。

 

頭皮も、肌と同じで乾燥するとかゆみが出たり、フケがでる原因にもなります。

 

赤くなっているのもそのためなんです。

 

 

頭皮が乾燥する原因としては

 

 

洗浄力の強いシャンプーを使って皮脂が失われている

 

髪を洗った後に乾かさないで寝る

 

ドライヤーの熱

 

などが考えられます。

 

 

シャンプーは先ほどでも言ったように、洗浄力が強すぎると肌が乾燥します。

 

「頭皮がべたつくからすっきり洗いたいんだよね」

 

という人がいますけど、

 

それってもしかして肌が乾燥してるから皮脂が過剰分泌している可能性がありますよ。

 

髪はパサつくのに頭皮がべたつく人はコチラを参考にしてみてください

 

 

頭皮の保湿がされている状態というのは、皮脂がバランスよく分泌されている状態です。

 

ですが、この皮脂を悪いものだと思っている人がいます。

 

頭皮を皮脂が外部からの刺激から守ってくれているんですよ。

 

あまりきれいに取り除こうと思わないでください。

 

 

乾燥が酷い場合は、シャンプーの後に頭皮を保湿することがいいと思います。

 

保湿をして、頭皮が本来の状態に戻るのをサポートしてあげるのがいいと思います。肌を保湿するのと同じ感覚です。

 

保湿するには、育毛剤や頭皮美容液などがあります。

 

 

 

血行不良

頭皮って血行が悪くなると赤くなるんですね・・・。

 

いわゆる、うっ血した状態です。
血の巡りが悪くなっているので、そのまま停滞してるので、頭皮の下の血管が透けて見えて赤くなっているんです。

 

私も体質的に血行不良なのでわかるんですけど

 

首や肩が凝っている人

 

はこれが原因で頭皮が赤くなっていると思います。

 

 

私は、肩なんか高校生の時からガチガチで、美容院にいって男性の美容師さんがマッサージしてても

 

「うわ〜肩ガチガチだね。鉄板が入ってるかと思った。」

 

鉄板が入ってるかと思った。

 

 

入れてるわけないんですけど、それだけ硬かったんですよ。

 

そのころは若さで肩こりを乗り越えたんですけど、だんだん年齢を重ねてきてアラフォーですよ。

 

そうなるとこの肩こりが様々は体調不良を呼ぶのです。

 

頭痛ですよね。これはつらいです。

 

そして、頭皮ですよね。

 

私の頭もすごく硬いんですよ。

 

 

いや、石頭っていう意味ではなくて、皮膚が硬いんです。

 

ていうか私はみんなそんなものだろうな、って思ってたんです。

 

私みたいに硬いって思ってたんです。

 

でも夫の頭皮を触ってびっくりした。

 

柔らかい。
気持ち悪い

 

「え〜〜なにこれ、なんでこんなに柔らかいの??」

 

って思ってたんですが、正常な人の頭皮ってこうなんですよね。

 

 

私が異常だったのです。

 

 

なので早速対策をしております。

 

それは頭皮マッサージですね。

 

以前よりは頭皮は柔らかくなったような。。。。よくわかりません。

 

でも頭痛は減りましたよ^^

 

 

頭皮マッサージの方法を紹介

頭皮マッサージのコツとして

 

指の腹で行うこと。

 

頭皮を強くこすらないこと。

 

です。

 

まず、こめかみから耳の上の部分に、親指以外の指をあて、親指は後頭部において固定します。
親指は動かさないで、それ以外の指を使って円を描くようにしてマッサージします。

 

しばらくしたら、位置を上にずらしてマッサージします。

 

マッサージは一日5分が目安です。
それ以上すると頭皮に負担がかかるのでやりすぎに注意です。

 

さらにブラッシングをすると頭皮の血行が良くなりますよ。こちらで方法を説明しています。

 

 

習慣的にすると頭皮の血行がよくなって、顔のくすみもパッとよくなります^^

 

 

 

正しいシャンプーの選びかたって?

え?シャンプーって適当に選んだらいいんじゃないの?
髪の毛を洗えたらいいんじゃない?

 

 

たしかに。

 

私もそう思っていたからわかります。

 

シャンプーって髪の毛を洗うだけの役目でしょ。

 

もし髪の毛のトラブルがあればそれはトリートメントや洗い流さないトリートメントなんかで解決するしかない。
それが無理なら美容院で「たっかいトリートメント」をする。

 

美容院でも無理ならあきらめる。

 

そう、遺伝なんだもの。

 

 

あきらめないで!

 

あきらめたらそこで美髪までの道は終了ですよ。

 

 

頭皮が赤くなる原因としていろんなものがありました。
その中で

 

シャンプーが合わない
乾燥
血行不良

 

は、シャンプーを変えることで解決できるかもしれません。

 

 

顔が乾燥するのは、洗浄力が強い洗顔料を使っているからです。
でも、その後に化粧水や、美容液を使って水分を補給するために肌は乾燥しません。

 

頭皮も同じです。

 

洗浄力が強すぎるシャンプーを使うと、肌に残るべき皮脂までも取り除いてしまいます。
頭皮が乾燥するとニオイやフケ、そして皮脂が過剰に出ます。

 

頭皮が赤くなるし、
毛穴に皮脂が詰まることで抜け毛が増えることもあります。

 

 

ですから、

 

シャンプーも頭皮の状態をキープしながら、できるだけ痛まないように洗い上げてくれるものが良いです。

 

そのためには

 

頭皮にやさしい安心で安全なシャンプー

 

適度に皮脂を洗い流すことができるシャンプー

 

頭皮を修復するシャンプー

 

刺激がなく、無添加シャンプー

 

がいいですよ。

 

 

毎日使うものですから、成分にこだわったほうがいいです。
これは頭皮にトラブルがあるならなおさらです。

 

汚れをきちんと落として、体に害がない成分で作られているシャンプーを使うのがおすすめですよ^^

 

 

頭皮が赤い人におすすめのシャンプー

haru黒髪スカルプ・プロ

更年期シャンプー
一番頭皮を修復することに重点を置いて作られています。
頭皮補修成分が入っているので頭皮トラブルがある人におすすめです。

 

アミノ酸系洗浄成分が優れていて程よい洗浄力があるのに、刺激的な合成界面活性剤が含まれていない優秀なノンシリコンシャンプー。さらにコスパもいいのでリピーターが多いです。

 

・新成分「キャピキシル」が高濃度で配合。抜け毛を抑えつつ、育毛環境を向上させる作用をもたらします。

 

・髪の成分をつくり、痛んだ髪を補修してくれる働きヘマチンを配合。メラニン色素を復元する効果があるので白髪予防にも有効です。さらに紫外線吸収効果も高く、紫外線が残留する心配もありません。

 

アミノ酸3種が頭皮を傷めずにきれいに洗い上げます。植物オイルなどの保湿成分が豊富で乾燥して弱った頭皮に潤いと与えます。

 

30日の全額返金保証付いています。

 

シャンプーのみのオールインワンタイプなのでコスパが良いのも人気の一つです。

 

>>実際にharu黒髪スカルプ・プロシャンプーを使ってみた感想はコチラです。

更年期シャンプー

 

 

 

ハーブガーデンシャンプー

ハーブガーデンさくらの森シャンプーの効果は?
とにかく頭皮と髪に良い成分で作られています。

 

シャンプーは栄養価たっぷりシャンプーで、保湿成分もしっかり残ってくれます。

 

トリートメントは頭皮のことを考えて作られているので、トリートメントを使って頭皮マッサージも可能。さらに洗い流さないトリートメントとしても使えます。
(ただし、シャンプーとのバランスを考えると洗い流さないトリートメントとして使うのはおすすめできないかな?汗)

 

フルボ酸配合で、頭皮の酸化を予防し、頭皮の健康をサポートします。

 

ノンシリコンとは思えないほどしっとり洗いあがります。
仕上げのトリートメントでさらに満足度アップ間違いないです。

 

トリートメントとセットでこの価格はアミノ酸シャンプーとしては消費者目線で価格設定をしてくれてるな、と思います^^

 

<15日返金保証&半額モニター実施中>

パサつく髪にはまずシャンプーを見直す必要がある??

 

 

 

マイナチュレシャンプー

更年期シャンプー
無添加のノンシリコンシャンプーです。古い角質ケアを行い、脱毛予防、育毛作用などが期待できる医薬部外品育毛剤の成分でしっかりと頭皮ケア。必要以上に皮脂を取り過ぎず、適度な洗浄力が理想的。無添加で頭皮に負担をかけません。

 

・フケや頭皮のかゆみの悩みがある人におすすめ。

 

・14日間返金保証付き

 

更年期シャンプー

 

パサつく髪に合うシャンプーを選ぶときのポイントは?

page top