クオリアサプリは副作用がある?安全性と成分をチェック♪

クオリアサプリは副作用&アレルギーがある?安全性と成分をチェック♪

クオリア副作用

 

クオリアを飲んでいると

 

副作用が起きる?

 

最初に結論をいうと

 

プエラリア自体、薬ではなく食品になるので

 

副作用が起きることはありません。

 

公式サイトでも問題ないと表示されています。

 

クオリア副作用

 

ちなみにクオリアサプリに含まれている成分は以下のとおりです。

 

プエラリア、エクオール、大豆イソフラボン、パイナップルセラミド、メロンプラセンタ、マカ、グルコマンナン、酵母エキス、真真珠、ヒアルロン酸、ブラックコホシュ、ワイルドヤム、シルクペプチド、ギャバ、プラチナナノコロイド、ローヤルゼリー、アグニエキス、エラスチン

 

これらの成分を確認したところ、どの成分も副作用は特にありませんでした。

 

クオリアの主成分であるプエラリアには植物性エストロゲンが含まれています。エストロゲンは女性ホルモンに作用して、女性らしい体になれるよう働きかけ、バストアップ効果の期待できる成分です。

 

この植物性エストロゲンはクズ系植物から抽出される成分で、安全性が確認されており、体に害がありません。

 

ただし、過剰摂取はホルモンバランスが崩れ、頭痛や腹痛などの症状がでてしまう可能性があるので、気になる方は最初は1日の摂取量を少なく取るなど自分の体にあった量をとるようにしましょう。

 

また、アレルギー体質の方は、成分をちゃんと確認しましょう。

 

クオリアにアレルゲン物質が含まれていることに気がつかず飲んでしまうと、何らかのアレルギー反応が引き起こされる可能性があります。

 

ですのでアレルギー体質の人は、飲む前にクオリアに含まれている成分をよく確認してくださいね。

 

クオリアに配合されているプエラリアについて

クオリアには

 

プエラリア

 

が配合されているわけですが

 

このプエラリアが副作用が起きる原因とも言えます。

 

主な副作用としては

 

  • 不正出血
  • 生理不順
  • 吐き気
  • 頭痛
  • むくみ
  • 動悸
  • 腹痛

 

などです。

 

クオリアの販売元のププストアは以下の情報を表示しています。

厚生労働省からの指示に従い、pupu株式会社は消費者の方へ下記情報提供を致します。
【情報提供】
1. 女性ホルモン(エストロゲン)様物質を含むことにより、生体内に影響を及ぼすおそれがございます。(例:不正出血、月経不順)
2.肝障害がある方の症状が重篤化するおそれがございます。
3.次の方は摂取をお控えください。
・妊娠中、授乳中、初経前の方
・基礎疾患(例:女性ホルモンの作用で症状が悪化するおそれのある子宮体がん、子宮内膜増殖症、乳がん、血栓性静脈炎、肺塞栓症、冠動脈性心疾患、脳卒中等の疾患)がある方(現在治療を受けていない方、過去に治療を受けた方を含む。)
・医薬品を服用している方
4.一日当たりの摂取目安量は900mg(3粒)を目安にお飲みください。
5.体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し医師にご相談ください。

 

もしプエラリア配合のサプリを飲んだ時の対処方法は?

 

プエラリアを飲み始めて体調が悪くなったら

クオリアには1日にとっていい量のプエラリアが配合されていますが、

 

もしクオリアを飲んで

 

体調が悪くなることがあったら

 

対処方法として4つあります。

 

飲むのをやめる。

 

体調に異変があったら
飲むのは一度中止してみて様子を見てみましょう。

 

体調が落ち着いたらまた飲むのを開始するといいと思います。

 

 

飲む量を減らす

クオリアは

 

1日3粒

 

が決まった量ですが

 

1日1粒
1日2粒など

 

量を調整するといいと思います。

 

実際に、バストアップして

 

「これ以上大きくしたくない、キープしたい」

 

と言っている友達は

 

クオリアを1日1粒飲むようにしてると言ってました。

 

 

空腹時には飲まない

 

空腹時に飲むよりも
胃の中に何か入ってる状態で摂ったほうが
いいと思います。

 

ちなみに
クオリアは

 

夜寝る前に飲むほうがおすすめですが

 

もし副作用が出ることがあるなら

 

食後30分以内

 

とるといいですね。

 

生理中は服用をやめる

プエラリアが入っているために

 

ホルモンバランスに影響が起きることがあります。

 

生理中はホルモンバランスが乱れやすいので
クオリアを摂るのは休んだほうがいいですね。

 

同様に妊娠中、授乳中の場合も控えましょう。

 

 

副作用が起こっているということは効果が出ているということ

 

プエラリアを摂って

 

ホルモンのバランスを変化させることで

 

バストアップをするのが目的です。

 

なので、軽い腹痛や頭痛などの軽い副作用が起きた場合は

 

体調に何らかの変化があったと

 

考えられます。

 

ひどい副作用が起こる場合は
その場合は服用することを考えたほうがいいと思いますが

 

軽い場合は

 

ホルモンバランスに変化が起こった

 

 

バストアップにつながっている

 

と思ってもいいと思います。

 

クオリアサプリに含まれてる17種類以上の美容成分は?

 

クオリアには17種類以上の美容成分が入っています。

 

以下では15種類の美容成分の効果を表にまとめました。

 

パイナップルセラミド 肌の乾燥やシワ予防。さらにシミの原因のメラニンの生成をストップさせる効果もあり!
メロンプラセンタ アミノ酸やビタミンによる美肌効果、シワシミメラニンを抑制。さらにバストアップ効果も。
マカ 成長ホルモンを分泌して美肌作りをサポート。自律神経のバランスを整える作用もあります。
グルコマンナン こんにゃくの主成分で食物繊維が豊富。胃の中で何倍にも膨れるため満腹感が出て、お通じがスムーズに。
トコフェロール トコフェロールはビタミンEのことです。抗酸化作用により血行促進、肌荒れ予防。
真珠末 90%以上がカルシウムでできている。抗酸化作用や細胞を活性化させる作用、保湿作用に優れている。
ヒアルロン酸 高い保水力による保湿効果
ブラックコホシュ 昔から注目さてきたハーブ。バストアップや更年期障害など女性トラブルに効果。
ワイルドヤム ハーブの一種。バストアップや更年期障害に効果。動脈硬化の予防も。
シルクペプチド 美肌効果、アンチエイジングだけでなくダイエット効果も。
ギャバ ストレスや疲労をやわらげる
プラチナナノコロイド 別名白金ナノコロイド。抗酸化作用で美肌、美髪、アンチエイジング効果あり。
アグニエキス 別名チェストベリー。女性特有の症状の緩和
ローヤルゼリー ビタミン・ミネラルなど約40種類以上もの栄養素を含み、女性特有の症状だけでなく健康面もサポート。
エラスチン お肌のハリ・弾力、柔軟性をサポート。

 

これらの成分から得られる効果は?

 

先ほどの成分の効果をわかりやすくご紹介します。

 

更年期対策

クオリアに配合されている「エクオール」が更年期対策に有効と言われています。

 

配合量も最大の10mg配合。

 

ちなみに大手の更年期対策サプリにも含まれています。更年期対策サプリでも10ミリグラム配合されているものって少ないんですよ。

 

更年期特有のイライラ、ほてり、落ち込み、ダルさなどにもしっかり力を発揮します。

 

 

シワが改善するなどの美肌効果

エクオールは美肌効果を発揮することもわかっています。

 

テレビ番組でもエクオールのシワ改善効果が取り上げられて話題になりました。コラーゲンを増やして肌のハリと潤いを改善し、シワ面積率と最大深さの改善が報告されています。

 

ちなみに、シワだけに効果的なのではなく、ターンオーバーが正常化してくることで肌の新陳代謝がよくなり、シワやシミに効果があるというメカニズムです。

 

しかも成分が大豆なので、副作用などの危険性がほとんどありません!

 

関節痛予防・対策

 

クオリアには

 

エラスチン・ヒアルロン酸・ローヤルゼリー・淡水真珠末

 

が入っていて、

 

関節痛の原因であるすり減った軟骨を修復するコラーゲンとカルシウムが豊富に含まれています。

 

運動不足の女性たちにはうれしいですね。

 

 

便秘解消

クオリアには

 

還元麦芽糖水飴・デキストリン・アグニエキス・セルロース・グルコマンナン

 

が含まれているのですが

 

これらは腸内の巡りを整えて、体にかかるストレスを緩和してくれます。

 

腸内環境を改善して

 

痩せにくい
気分が落ち込みやすくなる
シミ、シワなどの肌トラブル
病気にかかりやすくなる

 

などトラブルを解消していきます。

 

ストレス軽減・ダイエットにもいい!

ローヤルゼリーやギャバにはストレスの緩和効果があるとされており、生理前、更年期のイライラ・ムカムカを抑える効果があります。

 

また、グルコマンナンには満腹感を与えてくれる働きがあるため、ダイエットに適しています。

 

まさに美しくなりたい女性にとってはなくてはならない成分が贅沢たっぷりに含まれているんです。

 

クオリアサプリの安全性について

 

クオリアの安全性について調べてみました。ポイントは以下の3点です。

 

  1. GMP認定工場で徹底品質管理
  2. 香料、着色料、保存料、漂白剤など無添加
  3. 放射能検査・残留農薬検査を実施

 

GMP認定工場で製造

クオリア安全性

クオリアは、GMP認定工場により製造されており、品質や安全性が高いバストアップサプリです。

 

GMPとは、Good Manufacturing Practiceの略で、適正製造規範と訳されています。

 

原料の入庫から製造、出荷にいたる全ての過程において、製品が「安全」に作られ、「一定の品質」が保たれるように定められた規則とシステムのことです。

 

医薬品では、かなり以前から製薬メーカーに義務として課せられており(通常、日本で「GMP」といえば医薬品を指しますが、化粧品や食品添加物でも業界の自主的な取り組みがすでに始まっています)

 

GMPマークの付いた製品は、一定の品質が確保されているため、体に悪影響を与えるリスクは少ないので、安心して摂ることができます。
引用:日本健康食品規格協会

 

 

香料、着色料、保存料、漂白剤など無添加

クオリア安全性

バストアップ成分がたっぷり入っていても、体に悪影響を起こす成分が入っていては意味がありません。クオリアは体に悪いといわれている成分(香料・甘味料・着色料・保存料・発色剤・漂白剤・防カビ剤・膨張剤・苦味料・光沢剤)を一切入れていません。

 

さらに、毎日飲みやすいようにニオイを減らし飲みやすい大きさに作られています。

 

 

放射能検査・残留農薬検査を実施

 

最近では品質を証明するために検査を行っているところが増えています。

 

放射線が人に影響があった場合、自然治癒能力があるので、ある程度までの損傷は修復することができますが、サプリに放射性物質が含まれていると、体内の細胞の遺伝子にダメージを与え、様々な病気の原因になる可能性があります。

 

クオリアは定期的に放射能検査を実施されているので、安心して摂ることができますね。

 

公式サイトはコチラ

クオリアバストアップ口コミサプリ

http://pupustore.net

 

>>クオリアの口コミを徹底調査!悪いのも良いのも全部ぶっちゃけてます。

page top