頭皮 べたつく フケがでる

頭皮がべたつくのにフケがでるのはどうして?原因と対策。

頭皮べたつくフケ

 

頭皮はベタついているのに、フケが出て困っているという悩みを持っている人が実は多いんですよね。

 

フケは頭皮が乾燥しているから出ると普通は思いますが、頭皮がべたついている場合でも出ることがあります。

 

この場合の原因としては

 

◇皮脂の過剰分泌
◇頭皮の汚れが残っている
◇シリコン配合のヘアケアを使っている

 

のが原因として考えられます。

 

 

頭皮がべたついてフケがでる原因

皮脂の過剰分泌

皮膚が過剰に分泌する原因は

 

洗いすぎ

 

が原因と考えられます。

 

お肌と同じで脂性肌の人の肌の水分量をチェックしてみると実は水分量がすごく少ないということがあります。

 

脂性肌の人は肌が乾燥して水分が足りないのを補うために皮脂がたくさん分泌されます。

 

これと同じことが頭皮で起こっている可能性があります。

 

いつも頭皮がべたつくといって、シャンプーを一日に何度も行っていませんか?

 

またべたつくといって洗浄力の高いシャンプーで洗っていませんか?

 

どちらの場合も頭皮のバリア機能が低下し、頭皮を構成している角質層の角質がちゃんと育っていない状態のまま剥がれ落ちてしまいます。

 

それがフケです。

 

そして、角質が弱っているためにそれを保護しようと皮脂が分泌されるので、頭皮がべたつくのです。

 

頭皮がべたついてるから、頭皮がきれいに洗えていないんじゃないかと思って洗浄力の高いシャンプーを使ったり、一日に何回もシャンプーをしているかもしれませんが、実はそれは頭皮がインナードライかもしれません。実は乾燥しているっていうことです。

 

 

頭皮の汚れが残っている

頭皮がべたつく方の原因として、頭皮の汚れが残っている場合があります。

 

これは正しいシャンプーをしていない可能性が高いです。

 

たとえば、シャンプー前にブラッシングをしていなかったり、すすぎがちゃんとできてなかったりすると頭皮に汚れが残ります。

 

 

 

シリコン配合のヘアケアを使っている

シリコン配合のヘアケアを使うことが悪いということではありません。

 

シリコンは頭皮に残っている場合、きれいに洗い流されないとべたつくという性質があります。

 

ですが、シリコンが入っている場合、その日のうちにきれいに洗い流すと問題はありません。

 

しかし、シリコンが残留していると頭皮や髪がべたつく場合があります。

 

基本的にシャンプーにはシリコンが入っている必要はありません。なぜなら、シャンプーは頭皮の汚れを取る役割が一番重要だからです。シリコンは髪の毛をサラサラにする効果がありますが、それはトリートメントやアウトバストリートメントにその役割を任せればいいのです。

 

あときれいに洗い流せていないとべたつきが出てしまうので、あまりおすすめできません。

 

シャンプーや長時間髪につけるアウトバストリートメントはノンシリコンのものを使うようにしましょう。

 

 

頭皮がべたついてフケがでる場合の対策は?

頭皮べたつくフケ

保湿力が高く、洗浄力もあるシャンプーを使う

 

皮脂の分泌量を正常に戻すためには、頭皮の保湿が大切です。

 

なので、潤いが残すアミノ酸シャンプーがおすすめです。さらに、すっきりと皮脂汚れを落とすことができる洗浄力の高いのがいいでしょう。抗炎、殺菌効果がある成分があるとさらにいいでしょう。

 

アミノ酸シャンプーなので、洗浄力は以前よりも強くないですし、正しいシャンプーの仕方をしたらそれほどフケを完全にとれないために、最初は物足りなさを感じるかもしれません。

 

まずは頭皮の状態を正常に戻すことが大切です。頭皮のバリア機能が回復するまでには時間がかかります。保湿をして、頭皮にいい成分でシャンプーをすることで、だんだんと皮脂分泌は改善してきますし、フケもだんだん目立たなくなってきます。

 

なので焦らずにケアを続けてみてくださいね。

 

 

正しいシャンプーを行う

正しいシャンプーをするためにはまずブラッシングが大切です。

 

髪の毛の間や頭皮についている汚れやほこりを取りやすくするために、シャンプーをする前にはしっかりブラッシングをします。

 

そして、予洗いをしましょう。予洗いをすることで、汚れの7割は取れるといわれています。温度は熱すぎない温度、ちょっとぬるいなという温度でしてください。シャワーを使って髪全体を洗って指を髪に入れて十分に濡らします。

 

次にシャンプーです。

 

シャンプーを適量手に取って、手でこすり合わせてから頭皮につけます。頭皮をきれいに洗うのが目的なので、頭皮につけます。髪の毛が多い場合は一度につけにくいと思いますからこまめに分けるといいと思います。

 

ここであまり強くこすったりしなくても十分に汚れは落ちます。シャンプーの泡で落とすイメージをしてください。

 

そしてしっかりすすぎましょう。

 

頭の前後左右からシャワーをあてて、十分に泡を流します。ここですすぎ残しがあれば頭皮がべたつく原因にもなるので、時間をかけてすすぎを行うようにしてください。

 

 

トリートメント、リンス、コンディショナーをする場合は、頭皮には絶対につけないようにしてください。毛先を中心につけてからしっかり洗い流しましょう。

 

 

頭皮がべたつくけどフケもでる人におすすめのシャンプー

 

ハーブガーデンシャンプー

ハーブガーデンシャンプー

とにかく頭皮と髪に良い成分で作られています。

 

シャンプーは栄養価たっぷりシャンプーで、保湿成分もしっかり残ってくれます。

 

トリートメントは頭皮のことを考えて作られているので、トリートメントを使って頭皮マッサージも可能。さらに洗い流さないトリートメントとしても使えます。

 

フルボ酸配合で、頭皮の酸化を予防し、頭皮の健康をサポートします。

 

ノンシリコンとは思えないほどしっとり洗いあがります。
仕上げのトリートメントでさらに満足度アップ間違いないです。

 

美容院で販売している上質なアミノ酸シャンプーと同じぐらい質は高いです。

 

<15日返金保証&半額モニター実施中>

パサつく髪にはまずシャンプーを見直す必要がある??

>>ハーブガーデンシャンプーを実際に使ってみました。

 

 

黒髪スカルプ・プロ「haruシャンプー」

黒髪スカルプ・プロ「haruシャンプー」

 

頭皮補修に力を置いているシャンプー。キャピシキルで新陳代謝を促進し、頭皮ケアだけでなく白髪ケアまでこだわった成分配合です。

 

育毛成分として注目されている「キャピシキル」が髪の修復を促進し、丈夫な髪の生成をサポートします。髪のダメージや頭皮のダメージを補修する性質があります。

 

頭皮のべたつきで悩んでいる方は、普段から洗浄のしすぎで頭皮を痛めている可能性があるので、頭皮補修成分が入っているシャンプーが特におすすめです。

 

リンス不要でこれ1本で終わるので時短&コスパも良いので、忙しい女性に人気です。

 

30日間の全額返金保証付きです。

 

>>黒髪スカルプ・プロを実際につかってみました。レビューはコチラです。

「黒髪スカルプ・プロ」

 

 

CA101シャンプー

更年期シャンプー
CA101シャンプーは「ハリ・コシ」「ツヤ」「白髪」「抜け毛」「薄毛」などの女性の髪の悩みに対するエイジングケアに特化したヘアケアシリーズです。

 

海泥と薬用炭が入っているので薬用ブラックシャンプーは毛穴の奥の汚れまできれいに取り除くので頭皮のべたつきもすっきり。

 

また、有効成分「グリチルリチン酸2K」が配合されていて、免疫抑制作用によって「フケ」などの頭皮トラブルを解消する働きがあります。

 

トリートメントは「加水分解ケラチン」「加水分解コラーゲン」「加水分解シルク」の3種類の補修成分が髪の内部までじっくり浸透。

 

・30日間返金保証がついています。

 

<30日返金保証付きキャンペーン>

CA101シャンプー公式サイト

 

 

オレンジシャンプー

フケ
オーガニック天然オレンジの力で毛根の汚れをしっかり落とし細い髪も根元から元気に!
海藻エキスが髪を保護するからリンスは不要。
洗うだけで髪と地肌のケアは完了です。

 

30種類の天然成分を配合した弱酸栓・パラベン無添加。
アミノ酸系シャンプーなので頭皮を傷めず安心して使えます。

 

コスパがいいのに成分のバランスがいいアミノ酸100%シャンプーで人気です。

 

・2日分のお試しサンプル付きで、合わなければ返品できます。

 

<1本買うともう1本もらえるキャンペーンを実施中!!>

更年期シャンプー

 

 

※頭皮も乾燥しているし、フケがいつまでも止まらない人は、この記事を参考にしてみてください。
>>シャンプーをしてもパラパラとフケが出る人の原因と対策

 

>>パサつく髪におすすめのシャンプーはコチラです。

page top