髪の毛伸びない

髪が痛んでいると伸びない?早く伸ばせるコツってあるの?

髪傷んでいる伸びない

 

髪の毛を早く伸ばしたい人にとって気になること。

 

それは

 

髪の毛が痛んでいるとなかなか伸びないの??

 

ということ。

 

これは最初に言っておくと

 

痛んでいても伸びます。

 

ええ、関係ありません。
痛んでいても痛んでいなくても関係なく髪の毛は伸びます。

 

ですが、髪の毛が痛んでいると、伸ばしていく過程で切れ毛が起きて突然ぷちっと切れてしまうこともあるので、「伸びてないんじゃないか?」と思うかもしれません。

 

 

 

Q、髪の伸びる速さはどれくらい?

 

髪の伸びる速度は1日に0.3〜0.4ミリ程です。
1カ月だと1センチ、1年だと12センチほど伸びる計算になります。

 

でもこれは季節や個人差があります。

 

季節としては、髪が伸びる時期は夏、逆にもっとも髪が伸びない時期は冬です。
なので、できるだけ早く髪を伸ばしたいのなら、春夏ごろがおすすめです。

 

また、髪が伸びる速度は、性別や年齢、体調、栄養状態などによっても変化します。
特に新陳代謝が低下する30歳あたりから髪が伸びる速度は遅くなるといわれています。

 

 

Q、「いっそのこと切ったほうがいい??」

 

痛んだ髪の毛があって、切れ毛で切れちゃうなら先に切っちゃったほうがいいのかな??

 

っとふと頭をよぎることがありますけど
(私もこの話を聞いたことがあったので)

 

切った分だけ髪の毛は短くなりますよ。
痛んでいるからといって髪の毛が伸びないことはないんんですよ。

 

でもこれいろんな意見があるんですけど、これは信頼する美容師さんと相談するといいと思います。
前もって「髪の毛を伸ばしたいんです!」というとあまり切られるってことはないと思います。

 

 

Q、ヘッドスパをしたら髪の毛が早く伸びるって本当?

 

ヘッドスパをすることで頭皮の血行がよくなることで、髪の毛が伸びやすいと思います。

 

頭皮の血行をよくして、毛穴にたまった皮脂や整髪料を十分に取りましょう。

 

ヘッドスパのいいところは、自分ではできない効果的なマッサージです。
そこまでできるなら定期的にするといいと思います。

 

 

Q、髪の毛を縛ったほうが伸びるのが早い?

 

巷の噂でこんな話があったりするんですけど、牽引性脱毛の原因になるのであまりよくないようです。私が思うに、くせ毛の人で髪の毛にくせがあるタイプだと、縛ることで髪の毛がまっすぐになるので、

 

「あれ?早く伸びた?」

 

って思うんだと思います。私はくせ毛タイプなのでこれすごくよくわかるんです。
でも、髪の毛を引っ張るのは頭皮にも髪の毛にも負担がかかるので、あまりよくないみたいですね。

 

 

 

髪の毛を早く伸ばすのに知っておくポイント!

髪が痛んでいる 伸びない

 

枝毛はまめに切る

髪の毛がきれいな状態で伸ばしたほうがいいですよね。

 

 

 

頭皮マッサージ

血行を良くして頭皮の血行をよくすることは大切です。
いい栄養が頭皮にめぐることで、いい髪の毛が生えてきます。

 

頭皮がガチガチにこっていたり、毛穴のつまりがあると髪の伸びも遅くなってしまいますし、これから生えてくる髪にも悪い影響があります。

 

 

ヘアアイロンは使わない

髪の毛にできるだけ刺激を与えないために、熱で髪の毛にダメージを与えないほうがいいですね。

 

 

ヘアパックをする

髪の毛は時間が経つと乾燥してパサつきてきますから、髪の毛が今以上に痛まないようにヘアパックをしましょう。

 

 

シャンプーは質のいいものを

毎日頭皮をきれいにして、毛穴の汚れをとることで、髪の毛が伸びにくくなる原因を取り除いていきましょう。
頭皮が乾燥しないようになシャンプーを使うのがおすすめです。

 

>>髪を早く伸ばしたいあなたに。アスロングシャンプー

 

食事と睡眠はしっかりと

お肌にも食事や睡眠が大切なように、髪の毛にも重要な要素です。
栄養の面では、亜鉛、良質はタンパク質は欠かせません。大豆イソフラボンはとても有効です。

 

睡眠はゴールデンタイムといわれる午後10時から午前2時の間に成長ホルモンが大量に分泌されるので、この時間帯は睡眠ととることをおすすめします。

 

 

そして最後に自覚しておかなければならないこと。

 

それは、髪の毛を伸ばすのは時間がかかるということ。
ゴムがビヨンと伸びるように、髪の毛は伸びることは決してありません。

 

「いつのなったら伸びるのかな・・・」

 

と気にしているとストレスが溜まります。
ストレスは髪の毛にもいい影響を与えません。

 

 

髪に刺激を与えずに、乾燥を防いで、血行をよくして代謝を促す。

 

これが髪の毛を早く伸ばす大切なポイントです。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね^^

 

 

<初回60%OFF&送料無料>

アスロング公式サイト

 

>>パサつく髪対策シャンプー人気ランキングはコチラ

page top