頭皮ベタベタなのに髪パサパサ!改善するシャンプーの選び方

頭皮ベタベタなのに髪パサパサ!改善するシャンプーの選び方

頭皮べたつきパサつく

 

頭皮がベタベタ・・・
髪パサパサ・・・

 

なんなのこの2重苦は!!!

 

辛すぎる。悲しい・・涙

 

凹んでいる場合ではありません。

 

対策をしましょう。

 

ここでは頭皮がバタつくのに髪がパサつく原因とおすすめのシャンプーをご紹介します。

 

 

こんなシャンプーだと頭皮がべたつくかも

頭皮べたつくシャンプー

 

シャンプーの洗浄力が強すぎる

頭皮がべたついているのは、シャンプーの洗浄力が強すぎるからかもしれません。

 

頭皮がべたつくというのは皮脂の分泌が多すぎる可能性があります。

頭皮べたつきパサつく

 

皮脂の分泌ってどうして多いとおもいますか?

 

頭皮が乾燥しているからです。

 

頭皮が乾燥していると乾燥から皮膚を守ろうとして皮脂が分泌されます。

 

頭皮がべたつくからといってシャンプーをしすぎてはいけません。

 

そうすると
よけい頭皮が乾燥して皮脂の分泌が増える恐れがあります。

 

悪循環ですね。

 

 

シャンプーに保湿や補修成分が入っていない

 

頭皮や髪も乾燥します。

 

そのために

 

保湿をすることが大切です。

 

肌が保湿されることで水分と油分バランスがとられるので皮脂の分泌が抑えられます。

 

頭皮べたつきパサつく

あと髪のパサつきも
同様に

 

シャンプーの洗浄力が強い可能性があります。

 

理由はわかりますよね。

 

髪の毛自体は死んでいる細胞ですから
水分を一度取られたら
自分から水分を作り出すことはできません。

 

外から入れる必要があります。

 

シャンプーで皮脂を取りすぎるといくらトリートメントで栄養分を補修してもあんまり効果がでない場合があります。

 

それくらいシャンプーって大切なんですよ。

 

洗う役割もありますが、頭皮や髪の保湿や補修の成分が入っていることも必要です。

 

 

シリコンが入っている

 

これが原因って実は気づいていない方がいるのですが、

 

シリコンが頭皮や髪に残っているとべたつくことがあります。

 

だから、シリコン入りは駄目!ということではありません。

 

ちゃんとシリコンを洗い流せれば問題はないんです。

 

ですが、シリコンが入った製品をいくつもつかって
(シャンプー、トリートメント、洗い流さないトリートメント・・・)

 

髪や頭皮についたシリコンがいつまでも残っていると、頭皮や髪のべたつきの原因になります。

 

なのでもし、心当たりがあるなら、シリコンが入った製品を減らしてみるのも一つの解決方法になるかもしれません。

 

私の場合は、シャンプーと洗い流さないトリートメントをノンシリコンにしています。

 

 

 

すすぎをちゃんとしていない

頭皮べたつきパサつく

それから最後に

 

すすぎは丁寧にしましょう。

 

いくらいいシャンプーを使っていてもすすぎ残しがあれば、洗浄成分が持っている脱脂力と脱水力のために、頭皮と髪の毛が乾燥してしまいます。

 

頭皮は乾燥をカバーしょうとして皮脂量が増加するし、髪の毛がパサパサになります。

 

 

頭皮がべたつかないシャンプーを選ぶポイント

頭皮べたつくシャンプー

アミノ酸系のシャンプーを選ぶ

アミノ酸系のシャンプーは

 

洗浄力が強すぎることがありませんから

 

頭皮が乾燥している人
皮脂の分泌が多い人におすすめです。

 

さらに髪のパサつきにもいいですよね。

 

頭皮にも髪にも優しいため、健やかな髪をキープするために欠かせません。

 

ただし、
アミノ酸系シャンプーと表記されていても、刺激が強い硫酸系の洗浄成分が混じっているシャンプーも少なくありませんから
成分はちゃんとチェックして使うようにしましょう。
(ラウレス硫酸〜 ラウリル硫酸〜などは刺激が強いです)

 

 

余分な添加物が入っていない

添加物の中には、頭皮への刺激が強すぎると心配されている成分もあります。
せっかくアミノ酸系シャンプーを選んでいるのにこういった成分が入っていては意味がありません。

 

ですから、肌によくない成分が入っていないものを選びましょう。

 

 

保湿成分が入っているものを選ぶ

頭皮がべたついているのに
髪の毛がパサつくというのは

 

頭皮や髪が乾燥しているということです。

 

肌が乾燥したら保湿をするのと同じように
頭皮や髪を保湿すればいいんです。

 

シャンプーにも保湿力が高いものがありますから
潤い成分がたっぷり入っているシャンプーを選びましょう。

 

 

頭皮のべたつき対策におすすめシャンプー

 

黒髪スカルプ・プロ「haruシャンプー」

黒髪スカルプ・プロ「haruシャンプー」

 

頭皮補修に力を置いているシャンプー。キャピシキルで新陳代謝を促進し、頭皮ケアだけでなく白髪ケアまでこだわった成分配合です。

 

育毛成分として注目されている「キャピシキル」が髪の修復を促進し、丈夫な髪の生成をサポートします。髪のダメージや頭皮のダメージを補修する性質があります。

 

頭皮のべたつきで悩んでいる方は、普段から洗浄のしすぎで頭皮を痛めている可能性があるので、頭皮補修成分が入っているシャンプーが特におすすめです。

 

リンス不要でこれ1本で終わるので時短&コスパも良いので、忙しい女性に人気です。

 

30日間の全額返金保証付きです。

 

>>黒髪スカルプ・プロを実際につかってみました。レビューはコチラです。

「黒髪スカルプ・プロ」

 

 

 

ハーブガーデンシャンプー

ハーブガーデンシャンプー

抗酸化力が非常に高いといわれいてるフルボ酸配合。
頭皮の酸化を予防し、頭皮の健康をサポートします。

 

アミノ酸洗浄成分100%で頭皮を優しく洗い上げます。

 

トリートメントは頭皮のことを考えて作られているので、トリートメントを使って頭皮マッサージも可能。さらに洗い流さないトリートメントとしても使えます。
(ただし、シャンプーとのバランスを考えると洗い流さないトリートメントとして使うのはおすすめできないかな?汗)

 

保湿力も高く、頭皮のべたつきをケアしながら、髪もしっとりまとまります。

 

トリートメントとセットでこの価格はアミノ酸シャンプーとしては消費者目線で価格設定をしてくれてるな、と思います^^

 

・15日全額返金保証付きです。

 

>>ハーブガーデンシャンプーを実際に使ってみました。

<15日返金保証&半額モニター実施中>

ハーブガーデンシャンプー

 

 

CA101シャンプー

CA101シャンプー
頭皮をしっかりさっぱり洗い上げる海泥、殺菌作用のある薬用炭で毛穴すっきりです。

 

海泥と薬用炭が入っているので薬用ブラックシャンプーは毛穴の奥の汚れまできれいに取り除きながらも、アミノ酸系洗浄成分で潤いを残します。トリートメントは「加水分解ケラチン」「加水分解コラーゲン」「加水分解シルク」の3種類の補修成分が髪の内部までじっくり浸透。

 

・30日間返金保証がついています。

 

>>CA101シャンプーを実際に使ってみました。レビューはコチラです。

CA101シャンプー公式サイト

 

 

補修成分&保湿が入っているシャンプーで頭皮のべたつき防止しよう

頭皮べたつきシャンプー

 

肌がべたつくのにかさつく場合は、「保湿」が一番なんですよね。

 

肌が乾燥しているために、そのかさつきを補おうとして皮脂が分泌されます。

 

これは、頭皮も同じことが言えます。

 

頭皮から油分を奪いすぎないためにも、シャンプーを見直してみてください。

 

今まで洗浄力の強いシャンプーを使っていた方は、最初アミノ酸シャンプーを使うと物足りないと思うかもしれません。
でも、

 

使っていくうちに肌の水分バランスが整ってくるのでべたつきが治まって扱いやすい髪になってきますよ。

 

>>2019年版パサつく髪対策シャンプーランキング

page top