ノンシリコンシャンプー くせ毛

ノンシリコンシャンプーを使うとくせ毛がひどくなった。どうして?

ノンシリコンシャンプーくせ毛

 

「ノンシリコンシャンプーでくせ毛が良くなるって思ってたのに、逆にひどくなっちゃた・・・涙」

 

ちょっとまって。

 

ノンシリコンシャンプーを使ったらくせ毛が治るわけではありません。

 

これは誤解しないでください。

 

ノンシリコンシャンプーってすべての髪の悩みにいいというものではありません。

 

別にシリコンが悪いってわけじゃないですからね。
シリコンが入っているものでもいいシャンプーはありますよ。

 

 

ノンシリコンシャンプーでも入ってる成分が大切ですよ。

 

 

選び方を間違えたらよけいくせがひどくなることもありますよ。

 

なぜならくせ毛の髪は傷みやすいんです。

 

髪の毛自体の水分が流れやすいんですよね。
ですから、髪の毛の水分が外部に流れ出さないようにコーティングする必要があります。

 

 

髪の毛自体は死んだ細胞ですからね。

 

 

なので、髪の毛が一度痛んで水分が出てしまったら修復することが難しいです。

 

そのためにも普段から水分が流れないようにすることが大切です。

 

これをシリコンがしてくれます。

 

髪がくせ毛な方は髪がパサついてる髪の場合が多いので、トリートメントはシリコンが入っているものを選ぶといいですよ。

 

髪に油分と水分を入れてコーティングしてくれますからね。

 

 

 

さらに外からアウトバストリートメントで外部からの刺激をカット

あと結構大切なのがアウトバストリートメントです。
これは洗い流さないトリートメントですよね。

 

ドライヤーをする前に毛先中心につけることで、ドライヤーの熱で髪が痛まないようにして、傷んだ髪を補修します。

 

くせ毛になる原因って意外とたくさんあるんですよ。
普段の生活習慣でくせが出ることがあるんです。

 

このドライヤーの使い方も大切なんですよ。
ドライヤーの熱で髪が痛んでくせが出ることもあるんです。
だからそのダメージを最大限防ぐために洗い流さないトリートメントを使います。

 

【癖が落ち着いてきた】洗い流さないトリートメントはコチラで紹介しています。(外部サイト)

 

 

くせ毛にいい成分が入ってるシャンプーを使おう

ノンシリコンシャンプーくせ毛

ノンシリコンシャンプーって言うよりも、いいアミノ酸シャンプーを選んだ方がいいですよ。

 

正直シリコンなのかノンシリコンなのかはあんまり関係ないかもしれません。

 

くせ毛で髪の毛がごわつきやすい人は基本的に髪に水分が足りてない【髪がパサついた状態】なので

 

◇アミノ酸シャンプーで水分と油分を補給する。

 

◇シリコンが入ってるトリートメントで髪の内部の水分がしみださないようにする。

 

◇洗い流さないトリートメントで水分と油分をコーティングして外部からの刺激から髪をまもる。

 

これがくせ毛にいい方法だなと実感しています。

 

>>アミノ酸シャンプーと銘打っていても良いシャンプーとは限らない

 

 

>>【髪がパサつきやすい】くせ毛におすすめのアミノ酸シャンプーの選び方&おすすめシャンプー

page top